屋外エリア

敷地面積5500uの庭園にはハーブを中心に、果樹・季節の草花・山野草・庭木など約300種の植物が植えられ、直接触れながら散策できます。もちろん入園無料!園内はバリアフリーになっています(一部不可能)ので車椅子の方も園内自由に散策できます!

園内はハーブの似合うナチュラルガーデンに作られています。入り口のアプローチはもちろんのこと噴水・巨大オブジェ・ウッドデッキ・ドッグランなど全てスタッフによる手作りです。材料は廃材を利用しています。お金をかけず時間と手間をかければ地球に優しい庭造りができるのです!

 

では入り口から順にご案内します!

中央ゲート

駐車場で車を降りたら中央ゲート(2004年制作)よりお入りください。庭園中央に出られます。

車椅子の方は駐車場右手にスロープ式の入り口がありますのでそちらからご入場ください。

enter

庭園(右)

中央ゲートより入って右を見るとこんな感じです。フェンネル、ローズマリー、ラベンダー畑などがあります。こちらへ進んでいくとレストランやショップのある屋内エリアへ行けます!

g4

庭園(左)

左はこんな感じになています。主に果樹やキッチンハーブなどが植えてあります。

そのまま進むとキノコのオブジェやドッグランがあります。あとヤギの「ビッケ」に会えますよ〜^^

g2

噴水&巨大オブジェ

園内に入ると一番目をひくのがこの白く巨大なオブジェ(2003年制作)。鷹が水を飲んでいるイメージで作ったのですが、「うぁ〜大きなウサギ〜!」と言ってるお客様がたまに…。見る人によって様々に見えるのもまた芸術なんです^^;噴水の下の池には金魚や超巨大な鯉も泳いでます。

g5

有加利(ユーカリ)の鐘

2004年に完成!スリランカより取り寄せた幸せを呼ぶ鐘です。願いによって鳴らす回数が決まっているので説明文の書いてある看板をよく読んでから鳴らしてくださいね!来場者の多い土日は一日中鳴りっぱなしです(笑)

IMG_0313

ラベンダー畑

2013年春に完成したラベンダー畑です。中央のアプローチを境に手前が芝生、奥が瓦チップ(震災で落ちた瓦を細かく砕いた物)になっており、その中に約10種類200株のラベンダーが植えられています。暑さに強く丈夫な品種を選抜して植えています。コレを見て「お家にラベンダー畑」を作りたいというお客様が非常に多いんです。

屋外テラス席

2005年に作成したテラス席。400年モノの神大杉で作ったテーブルで食事しながら庭園を眺めるのは最高です!

ここは主に喫煙者やペット連れのお客様優先のカフェスペースですが空いていればもちろんそれ以外の方も利用できます。「夏涼しい銚子」を体感できるイチオシの場所です♪

wd7

国内初のジャスミン畑

2013年にラベンダー畑の丘のすぐ下に完成したのでジャスミン畑です。

知る限りジャスミンの畑は国内初なんじゃないですかね。

暑さはもちろん寒さにも強い“ホワイトプリンセス”という品種が約100株植えてあります。

初夏〜冬まで花摘みもできます!

ツリーハウス完成!

2017年園内のシンボルツリーである樹齢80年のタブの木にツリーハウスを作りました。

木の下にはハンモックもあります!

こちらは30分子供100円大人300で借切ることができます。

また、多目的イベントスペースとしての貸出も行ってります。

詳しくは下記にお問い合わせください。

0479-25-3000

 

屋外テラス席の拡張!

ペット連れのお客様の増加

ドッグランの完成に合わせて、ここ数年ペット連れのお客様や花を眺めながら食事がしたい!というお客様のニーズに伴いましてテラス席のご利用者が年々増加。

そこで思い切ってテラス席を3倍の広さに拡張しました!

是非、ご家族(ワンちゃん含)と一緒にご来園いただきラベンダー畑を眺めながらお茶してください♪

最前列のカウンター席からの眺めは最高です♪

風が気持ちいいのは夏涼しい銚子ならでは!

 

*写真はモーニングセット650

 

ドッグラン完成!

1、ラベンダーの撤去

2007年に完成したラベンダー畑。とてももったいなですが、他にドッグランを作るスペースがないためラベンダーを撤去します。地植えしてしまうと移植ができない植物ですので抜いて捨てるしかありません。ラベンダー畑は別の場所にまた作りますのでご勘弁を(汗

PICT0017

2、整地

とりあえず約半分の60坪をドッグランにします。ラベンダーを全部手で引っこ抜きます^^;ラベンダー自体は根が深く張らないので他の低木樹に比べてわりと簡単に抜けます。抜いたらトラクターで耕していきます。

肥料、石灰、堆肥などを入れて芝が根を張りやすい環境を作ります。

3、木製フェンス&芝張り

地面を平らに均したら芝を張っていきます。張り終えたらたっぷりの水遣りした後にタンパーという道具で芝と土を圧着していきます。これをやらないと綺麗な芝生はできません!

最後に芝と芝の間に目土[めづち]を入れて完成!フェンスは牧場を意識して木製にしました。(こげ茶の)防腐剤を塗ると周囲の景観とよく馴染みます^^

PIC_0280

4、完成

2013年春に敷地を倍以上に拡張工事いたしました。現在フィールドの広さは約120坪ございます。当園では大型・小型犬の区別はしておりませんが比較的すいておりますのでほぼ貸切で遊べます^^

【利用料】

1日:300円(何回でも出入り自由)

◆排泄物は各自で始末し持ち帰りください

◆狂犬病予防済み証をお持ちでないお客様は「他の利用者」がいない場合に限りご利用になれます。

◆犬同士のトラブルは飼い主さん同士で話しあって解決をお願いいたします。

◆格安で運営しておりますのでマナーを守ってご利用くださいませ。

◆遊具や水飲み用のお皿もご用意しておりますのでお申し付けください。

 

 

屋外エリア

屋内エリア

 

 

体験「香」房

 

a_btn066もどる